www.repro-ado.org

幼い頃は誕生日が来るのがとても楽しみでしたが、大人になるとなるべくなら誕生日は避けて通りたいと思うようになってきました。 また子どもの頃は周囲の人たちに祝ってもらっていましたが、大人になると誕生日だからといって祝ってもらうということもなくなり、今では気付けば誕生日が過ぎていたなんてこともあります。 また子どもの頃は誕生日が来ると一つ大人に近づくということで嬉しくなったものですが、大人になると一つ歳を取るということになり、同じ誕生日でも気持ちの持ちようがまったく変わってしまいました。 そんな風に大人になった今ではあまり嬉しいものではなくなってしまいましたが、その分我が子の誕生日は盛大に祝ってあげています。 大きなケーキやプレゼント、そして豪華な料理などをたくさん作り、子どもが大人になったときに、いい思い出になっていればなと思います。 こうした誕生日に祝ってもらった思い出というのは、大人になって思い出すととてもいい思い出となります。

MENU

  • 我が子の誕生日は盛大に祝う
  • 健康に気を配りながら漫画を楽しむ
  • 映画『サニー 永遠の仲間たち』の感想
  • ショッピングが好きな理由とは
  • この季節になると観たくなる映画。
  • お世話になった看護士さんの思い出
  • 公園の犬に癒される毎日。
  • スマホのゲームで遊んでみたい
  • 『誕生日は、お母さんが命がけであなたを産んでくれた日です。』
  • 小説を無理なく読むためには
  • 足のこわばりは・・・
  • 心理カウンセラーの資格について
  • 高くていいものか安くてそこそこのものか
  • エステでリフレッシュをして美肌に
  • みんなでダイエットをがんばる
  • ちょっとためになる話
  • レンタルサーバー利用前に利用規約の確認を
  • 警備員として就職が決まった
  • 看護師さんと病気の感染
  • ファッションの情報を得るなら